オートリンクネットとは、相互リンクではない被リンクが自動的に増えていく新しいリンクシステムです。 SEO対策において被リンクの確保は非常に重要なテーマです。 その被リンクが、よりSEO上有利と考えられる相互リンクではない一方向からのリンクで、しかも自然に増えるとしたら有益だと思いませんか。 オートリンクネットは登録無料です。ぜひご参加下さい。

アクセス数の目標を試算する

 何事も論理的に計画することが重要です。アクセスはどの位必要か目標を立てて見ましょう。 例えば、アフィリエイトサイトを例に、そのサイトから10万円/月の収入を得ることを目標にしたとします。 アフィリエイトの料率が5%とした場合に、200万の売り上げが必要になりますが、 一般的な平均購入価格は1万円程度ですから、200件/月の受注が必要です。 ユニークアクセスから実際に商品購入に至る割合は、せいぜい2%ですので、 必要ユニークアクセスは月間10000(330アクセス/日)ということになります。

 次に、ターゲットとしているキーワードで月間どのくらいの検索数があるのか、 overtureのキーワードアドバイスツールを使って調べて見ましょう。 仮にovertureで月間5万の検索数があると予測された場合に、 検索エンジンのシェアはyahoo、google、msnでおおよそ6:3:1程度ですから、 すべての検索エンジンでトップに表示されたとすれば、約8万/月のアクセスが予想されます。 トップは無理にしても少なくとも1ページ目に表示された場合には、その1/10の8000/月のアクセスと予想すれば妥当だと思います。 つまり、ターゲットキーワードですべての検索エンジンで1ページ目に表示されれば、8000/月のアクセスがあり8万円/月の収入が予想されるということになります。

 今回試算したケースは、ASP、アフィリエイト料率、商品、商品の価格帯など様々な要因で変わり得りますので、あくまでも一例としてお考え下さい。 一般にアフィリエイト料率が高い電脳卸などの場合、商品価格に上乗せされている場合が多いですから、このアクセス数では全く足りませんし、 一方、楽天は1%と料率は低いものの、シェアが高いので、これよりアクセスが少なくとも受注件数は上がるかもしれません。 いずれにせよ、闇雲にアクセスアップと考える前に、売上目標、キーワード、潜在アクセス数、実現可能アクセス数などを考えて対策すべきでしょう。